ホーム > 企業情報

企業情報

TOP MESSAGE

流体化物流のトータルソリューションメーカーとして、高品質で高付加価値の製品・サービスのご提供を 通じて、顧客価値創造と社会貢献の同時実現を目指します。

代表取締役社長 奥田 信夫

気体・液体・粉体を中心とした流体を、輸送・分配するニーズは、産業社会活動が続く限り、なくなることはありません。言い換えれば、流体化物流は、「産業活動と社会環境インフラの血管」であると言えます。 この社会生活・環境インフラ・産業活動の中での、流体化物流ニーズへの様々なソリューションのご提供が我々多久製作所の使命と考えております。 我が社は、創業以来半世紀以上に亘り、配管システムの商品開発・エンジニアリングサポート・生産・販売活動をコアにして、お客様に安心と信頼をお届けする事業パートナーとして、 研鑽と努力を重ね、お陰様で業界のリーディングカンパニーとして継続発展して参りました。 近年ますます"プレファブ化"のニーズは高まっておりますが、私たちTAKは、先進の配管プレファブ技術を通じて、業界でいち早く、このお客様ニーズの変化に対応し、 環境保全を前提に品質を向上しながらのコストダウンや、安全性を高めながらの工期短縮に貢献をして参りました。我々の持つ豊富な商品ラインアップ・商品技術力・生産技術力・ もの作り力・地域密着の生産販売体制等の強みを総合力として有機的に繋ぎ、お客様が求める配管システムトータルソリューションの ご提案とご提供を、グローバルな展開と共に今後とも力強く推進して参る所存です。 "いつでも・世界のどこでも"お客様に必要とされる流体化物流トータルソリューション メーカーとして、皆様のお役にたてる顧客価値作りパートナーであり続けるべく、努めて 参ります。

私たちの不断のチャレンジに、これからもどうぞご期待下さい。

ページの先頭へ